アジア野球選手権中国隊日程

 いよいよ開幕です。中国は準決勝リーグから登場します。ここを通過すれば決勝
リーグも含めて8日間で6試合をこなすことになります。なかなかハードな日程ですが、舞台経
験を積むにはもってこいの機会。楽しみにしましょう。
 結果は当コンテンツにも掲載する予定です。中国大陸から日本でやっている中国チームの試
合を気にするなんて変な話ですねえ。(03.10.30)

 中国隊、まずはフィリピン戦に勝利。(03.10.31)
 インドネシアに快勝。2連勝。(03.11.01)
 パキスタンをコールドで下し、3連勝で決勝リーグへ。(03.11.02)
 決勝リーグ初戦。日本に大敗。しかしソロホームランで1点。意地見せた。(03.11.05)
 韓国に負けて2連敗。あと1試合ですよ!(03.11.06)
 台湾に敗れ3連敗。アジア3強の壁は厚かった。(03.11.07)
課題は得点力でしょうね。パワーはあるんだから、打線がつながるようにしなければ…。

準決勝リーグ
 1位チームが5日からの決勝リーグに参加。韓国・台湾・日本
を加えた4チームで争い、上位2チームがアテネオリンピックに出場。

10月31日 11:00 インドネシア5−11パキスタン
      15:30 中国7−1フィリピン
       初戦快勝!まずは好調な出だし。(03.11.01)

11月 1日 11:00 インドネシア0−15中国 (7回コールド)
       打撃好調で2連勝。
      15:30 パキスタン0−12フィリピン(8回コールド)

11月 2日 11:00 フィリピン0−7インドネシア
      15:30 パキスタン0−19中国(7回コールド)
       3連勝で決勝リーグ進出決定!

 以下順位 2位フィリピン 3位インドネシア 4位パキスタン

 

決勝リーグ
 上位2チームがアテネオリンピック出場権獲得。

11月5日

日本040000405 13
中国000000100 1

投手
(日)○上原浩二−安藤優也−小林雅英
(中)●李晨浩−徐[金争]−張建旺−蘇長龍−黄方維
本塁打 (中)江暁宇1(1)

韓国2000100010 4
台湾0011000021×5

 (延長10回)
投手
(韓)鄭[王民]台−林昌勇−●゙雄天
(台)王建民−陽建福−○張誌家

  11月6日

中国000100000 1
韓国21000030× 6

投手
(中)●李韋良−張建旺−葉明強
(韓)○金珍雄−゙圭帝−李強[吉吉]−趙容浚

台湾000000000 0
日本01223010× 9

投手
(台)●許銘傑−潘威倫−林恩宇−林岳平
(日)○松坂大輔−石井弘寿−黒田博樹

11月7日

中国000000001 1
台湾01010001× 3

投手
(中)●王楠
(台)○張誌家
本塁打

日本001001000 2
韓国000000000 0

投手
(日)○和田毅−黒田博樹−岩瀬仁紀−小林雅英
(韓)●李丞鎬−林昌勇−チョ・ギュジェ−チョ・ヨンジュン


1 日本 3勝0敗 総得点24 総失点 1
2 台湾 2勝1敗 総得点 8 総失点14
3 韓国 1勝2敗 総得点10 総失点 8
4 中国 0勝3敗 総得点 3 総失点22

 日本・台湾はアテネオリンピック出場権を獲得。 inserted by FC2 system